電話が嫌い

午後2時 朝からテキスト編集をしているところへ電話がかかる。 ピコピコピコ、ピコピコピコ、ピコピコピコ、ピコピコピコ・・・・・ (出ないなぁ、この忙しいのに・・・、 誰もいないのか、仕方がない) 電話を取る。 「もしもし・・」 「○○ちゃんいるかい?」 (なんだ、いきなり、 不躾な) 「えっ? テッチャンですか?」 (…
コメント:0

続きを読むread more

よりどり みどり

元は「選り取り」である。 多数の数の中から好きなものを選ぶ、という意味である。 気になる「みどり」は、「よりどり」の「どり」に洒落て「みどり」をくっつけたのかと思ったが、ちゃんと「選り取り見取り」という単語で存在する。 しかし、「選り取り」も「選り取り見取り」も、意味に別段違いはない。意味を表す上では「選り取り」だけで…
コメント:0

続きを読むread more

大丈夫か? Sendmail社 (5)

4月のメール受信状況は、 迷惑メールは2通であり迷惑メール判定エンジンは正しく判定していた。 通常メールは平均1日あたり4~5通で、迷惑メール判定エンジンは7日、19日、23日、26日にそれぞれ1通ずつ誤判定があった。 通常メール30~40通に1通の割合で判定ミスがあることになり、まだまだ信用するに足らない性能だ。 スパムの…
コメント:0

続きを読むread more

外部増設 MO を内蔵してみる (2)

資料にある設定で全部終わったかというと、そうではなくて実はまだモード設定というものがある。 増設 MO「MOF-640」としては、PC/AT(PC-9800 シリーズ)と Mac モードの切り替えの設定、ライトキャッシュの使用/不使用の設定ができるようにサムホイールスイッチがついているが、これについて資料には何の説明もない。 ま…
コメント:3

続きを読むread more

外部増設 MO を内蔵してみる (1)

長らく使っていない I-O データの外部増設 MO「MOF-640」がある。 そのあとに買った USB インターフェイスの MO のほうが便利で、こちらばっかり使っているからだ。 SCSI 接続の MOF-640 は、ノートで使おうとすると PCMCIA の SCSI カードが必要になってくるが、最近は無線 LAN カードやメモリ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(19) 8月 20日~

前へ 昭和47年8月20日 日曜日 曇 きょうも日の出が見られた。 一日をありがとう。        夏を閉じる日    鈴木由里   夏を閉じる日   散っていく花びらに 少しの言葉がほしい   空回りしている詩に 確かな鼓動がほしい   夏を閉じる日   ブランコの揺れる あの日…
コメント:6

続きを読むread more

手記「ともしび」(18) 8月 12日~17日

前へ 昭和47年8月12日 土曜日 晴れ きょうも一日過ぎていく。 ぬるま湯につかったような生活。 ああ、本当に私は、 いつまで生きられるんだろうか。 つねよさんに手紙を書く。 ゆうこさんが長野に行くと言っていたから、 彼女に向こうから出してもらおうと思う。 それで私は旅に出たつもり。 ふ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(17) 8月 11日

前へ 昭和47年8月11日 金曜日 晴れ 風あり  一慶さんへ いつも楽しい放送ありがとうございます。 ご結婚なさったとのこと、おめでとうございます。 私、もう長くはない命なんです。 それなのに、今はとても冷静でこわいくらいです。 こうなって、17年の私の道を振り返ってみて、 本当に自分が何にもし…
コメント:0

続きを読むread more

FM の夢

1980年代ぐらいまでは、いわゆるオーディオの蟲であった。電機業界もオーディオ分野が活況を呈し、さまざまな技術、次々に出てくるコンポに目を奪われていたものだ。 その影響かどうか、日本の音楽業界も活発であったように思う。 その情報源は AM・FM 放送であった。そして CD が主流になるまでは、LP がライブラリであった。AM ラジ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(16) 8月 10日

前へ 昭和47年8月10日 木曜日 晴れ、風強し  ゆうこさんへ ありがとう。 あなたにはそれしか言う言葉がありません。 私がここまで生きられたのも、 あなたのおかげですもの。 本当にありがとう。 一度私が本気で死んでやるって言ったときのこと、 あなたは覚えていますか? あなたは私に、 「そ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(15) 8月 7日

前へ 昭和47年8月7日 月曜日 雨のち晴れ ゆうこさん来院。 東京でアルバイトをやっているそう。 これからたびたび来るねの一言が、妙にうれしかった。 ひろしくんへ きのうはごめんなさい。私、何も知らなかったもんだから。 今まで、こんな私とおしゃべりしたり歌ったり、励まされたり、 本当にありが…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(14) 8月 5日

前へ 昭和47年8月5日 土曜日 晴れ  妹へ まり。その後、いさむくんのことはどうなりましたか? 何の力にもなれないお姉ちゃんが、とてもいやです。 ごめんね。 でもね、まり。おねえちゃんからの最後のアドバイス。 自分の心に素直になりなさいね。 絶対、自分の心に、うそをついちゃだめ。 そして、こ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(13) 8月 4日

前へ 昭和47年8月4日 金曜日 晴れ  お母さんへ お母さん、わがままばかり言ってた由里を、許してください。 そして今、お母さんの願いをよそに、永遠の眠りにつこうとしています。 私が今一番心残りなのは、親孝行ができなかったということです。 お母さんが家に来たのが、私が3年生のとき。 子供だった私は…
コメント:2

続きを読むread more

手記「ともしび」(12) 8月 3日

前へ 昭和47年8月3日 木曜日 晴れ ひろしくん来院。 気を使ってくれている彼。 そんな姿を見ていると涙がこぼれそうになる。 私は死ぬってこと知らないふりしなくちゃいけないと思う。 それが私にできる、 彼への、そして父母たちへの最大の、 そして最後のいたわりなんだ。  お父さんへ 小…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(11) 7月 28日~8月 1日

前へ 昭和47年7月28日 金曜日 晴れ 25日午前1時ごろ、意識不明。 ときどき意識が戻ると、お母さんとお父さんと、まりとしげると、 そのほかたくさんの人たちの顔が見えた。 目を覚ましたのが26日の夜だった。 みんなが、先生が、もうだいじょうぶだよと言った。 それから今もベッドの中。 どうし…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(10) 7月 5日~20日

前へ 昭和47年7月5日 水曜日 曇 起床6時20分 就寝10時 体温37.2度 体調普通 院長先生の診察を受ける。 これはいかんと言われた。 先生のことばを、何の感情もなく聞いた。 部屋に帰ってベッドに入ったまま過ごす。 一人部屋だと、考えないでいいことまで考えてしまってやり切れない。 そんな気持ち…
コメント:0

続きを読むread more

スパムの出どころ検索

差出人のメルアドをいくら詐称したって、「連絡はここ」とか、「ここをクリック」にあるメルアドやIPアドレス・URLは実在するものが書かれている。これを手がかりに相手のプロフィールをある程度突き止めることができるだろう。 知っている人も多いと思うが、その検索をするサイトのひとつに「サイバーエリアリサーチIP検索」というサイトがある。 h…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(9) 6月 22日~7月 4日

前へ 昭和47年6月22日 木曜日 起床6時20分 就寝9時20分 体温36.5度 体調普通 7月から東京の病院に移ると、きょう先生から言われた。 東京の病院の方が先生としても都合がいいからと言われた。 私にはそれしか言わなかったけど、お母さんたちは移ること知っている。 別に気にしない。 今は先生に従ってい…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(8) 5月 18日~6月 16日

前へ 昭和47年5月18日 木曜日 晴れ あと十日足らずで手術。 この足もなくなってしまうのかと、ちょっとセンチになる。 由里らしくないぞ、こんなことでどうするんだ、という心と、 かなりしんみりした心の二つがある。 私もやっぱり弱い女。 もっと強くなりたい。 もう17歳なんだから。 昭和47…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(7) 5月 1日~7日

前へ 昭和47年5月1日 月曜日 雨のち晴れ 起床6時15分 就寝8時 体温37.1度 体調普通 きょうから手術前の精密検査が始まる。 退屈な一人の私にとって、この検査は一日中忙しく張り合いがある。 きょうは足のレントゲン7枚撮る。 あしたは内分泌の検査なので、食事はとれない。 色気より食い気の私にとっ…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(6) 4月 27日~30日

前へ 昭和47年4月27日 木曜日 晴れ 起床6時半 就寝7時50分 体温36.4度 体調良好 ゆうこさん来院。つねよさんの手紙受け取る。 足のオペ、5月27日土曜日にやろうと先生から言われた。 私の足、どこまで切れば治るのよ。 もう切りたくない、死んでもいい。 ゆうこさんに怒られた。 「あなた一…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(5) 4月 1日~14日

前へ 昭和47年4月1日 土曜日 晴れ 起床6時10分 就寝9時15分 体温36.2度 体調良好 父、母、弟、妹が来院。 いつになく明るいひとときが過ごせた。 私一人が病気のために、家中を暗くしているようですまない気がした。 健康が欲しい。 MSさんから病院に直接手紙が来た。 なぜわかったんだろう…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(4) 3月 8日~31日

前へ 昭和47年3月8日 水曜日 曇 起床6時15分 就寝9時40分 体温36.7度 体調良好 突然、ひろしくんとお兄さんのまさひこさんの来院。 うれしかった。 優しすぎる彼がこわい。 「急に会いたくなってね」と快活に笑う彼を見て、胸が熱くなった。 あの雨が降らなければ、学校をもう一歩早く出ていたら、 …
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(3) 3月 1日~7日

前へ 昭和47年3月1日 水曜日 晴れ 起床6時10分 就寝9時 体温37.5度 体調頭痛 ちょっと熱がある。 そのためか頭が重たい。 ゆうこさんはきょうから期末テストだそう。 私も学校に行きたい。 田中さん、のんこ、みみ、どうしてるかな。 学校に通ってるとき、あれだけいやだった試験が妙になつかしい。…
コメント:0

続きを読むread more

手記「ともしび」(2) 2月

前へ   と も し び      昭和47年2月より  鈴木由里 昭和47年2月25日 金曜日 曇 起床6時20分 就寝8時30分 体温36.8度 体調普通 きょうからこの「ともしび」のノートに、何でも思ったことを記すことにする。 いつの日か退院して笑いながら、この「ともしび」を読み返すことができたら…
コメント:0

続きを読むread more

パックインミュージックで放送された「ともしび」

昭和47年8月29日、骨肉種でこの世を去った、当時17歳の鈴木由里(すずきゆり)さんが、その半年前から「ともしび」と名付けて書き始め、度重なる手術、苦痛と、死への恐怖におびえながらも、友人たちや周りの人たちの温かい励ましに、最後まで「がんばらなくちゃ」と病に立ち向かっていった、いのちの手記です。 ここに掲載するものは、昭和51年8…
コメント:9

続きを読むread more

真っ新のWindows98をインストールする(4)

Win98 がインストールできたなら、もう 90% は済んだも同然だ。 ここまでで C ドライブは 330MB 使用されている。 起動時間は BIOS に 20秒、ここからデスクトップ表示まで 50秒、さらに砂時計が完全に消えるまで 15秒であった。 終了は、Windows 終了画面で“電源を切る”OK をクリックしてから、わずか 4…
コメント:0

続きを読むread more

大丈夫か? Sendmail社 (4)

とんだ誤解をしていた。 迷惑メール判定エンジンは、セカンドメールボックスは対象外だった。道理で! それを踏まえて3月の状況。 モニターになった 12日から、31日までの通算で正常メールのうち 9通がスパムとする誤判定があった。 こういう誤判定は致命的。 スパムの取りこぼしは許されても、たとえ 1通でも正常メールをスパム…
コメント:2

続きを読むread more

真っ新のWindows98をインストールする(3)

これからインストールしようとしている HDD は 40GB。 C ドライブが 8GB、残りを D ドライブとしてパーティションが切られている。 C ドライブにはすでに NEC のリカバリ(バックアップ)CD で Win98 がインストールされている。 D ドライブには、マイドキュメントや Outlook Express のメールフ…
コメント:0

続きを読むread more

真っ新のWindows98をインストールする(2)

ここで“料理”にかかるマシンは、NECノート PC-LW450Jという機種である。 あらかじめ、Win98セットアップのためにフロッピーディスクに「Windows98起動ディスク」を作っておかなくてはいけない。2枚になる。 Win98のシステムファイルが入ったFDだけでもセットアップができないこともないだろうが、その方法は使っていない…
コメント:0

続きを読むread more

真っ新のWindows98をインストールする(1)

真っ新(まっさら)の Windows98? 変なタイトルだ。 別に最新のWin98が出てきたという意味ではない。要はWin98だけをインストールしようということだ。 Windows98SE(Win98)だけをショップ買いした人は、どれだけいるのだろうか。(もっともWin98をリテールしていたかは知らないが) 大部分はパソコンを購…
コメント:0

続きを読むread more

完全修復していないで使えている状況

やっぱり完全修復していない。復旧したはずの VAIOノートだが、今のところひとつだけ解決しない問題がある。それは Windows Update での「 Outlook Express 6 SP1 用累積的なセキュリティ更新プログラム (KB823353) 」を更新できないことである。 すでに4回実施したが、それでも Windows…
コメント:2

続きを読むread more

自己嫌悪

わがままで他人頼みで、 変なこだわりがあって、 優柔不断で臆病で、 ずっと行動を起こさない、 まわりの好意に甘えているだけ。 そんな自分がいる。 いつまでそうやっているつもりだろう? ただ頭を抱えていても 何も進まないさ。
コメント:2

続きを読むread more

大丈夫か? Sendmail社 (2)

今日の、現時点でのメール受信状況 迷惑メール 23通    検出 0通  未検出 23通 正常メール  8通             誤検出  2通 ----------------------------------------- 受信総数  31通  正常検出 0通 検出ミス 25通 すばらしい性能だ。迷惑メー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいぶるBIOS

“作る”というのが目的だったが、その作業もほとんど終わった。 ただ、CPU直冷却用のサイドパネルからのエアダクトは、夏場に入るまでには作る予定だ。 ネットに接続するために、ウィルスバスター2004のインストールと、LAN接続を行なった。 有線LANを使用するつもりでLANケーブルを買いに行ったが30m物がなく、20mではちょっと足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れられない 「わすれたいのに」

1969年に発売されたLP「モコ・ビーバー・オリーブ/わすれたいのに」に収録されたタイトル同名曲である。 手元にあるのは、LPの12曲に「海の底でうたう歌」など5曲をプラスして1993年にCD化した「モコ・ビーバー・オリーブ/わすれたいのに+5」(東芝EMI TOCT-6981 1800円)。 「わすれたいのに」と「海の底でうたう歌…
コメント:0

続きを読むread more

大丈夫か? Sendmail社

迷惑メールの多さに困っていたら、Biglobeが迷惑メールブロックサービスを導入するというので、さっそく評価モニターに応募した。 その判定がどこまで正確なのか大いに興味があったが、しかしその実力は現在のところカス以下である。 なにしろ、この数日でApple(Macのね)の配信メールのうち1本と、Microsoftの配信メール…
コメント:0

続きを読むread more

なんとか起動

パソコンが2台あるということがこの時ほど心強いと思ったことはない。1台がつぶれても、もう1台でいつもの作業を全部でなくとも肩代わりできるし、情報収集やダウンロード、あるいはトラブルを起こしたほうのディスクメンテなど、修復に向けた作業にも使える。ブログもこのパソコンで書いている。 さて、Windowsの修復機能でできないとなると(い…
コメント:0

続きを読むread more

Windowsの修復機能では無理みたい

VAIOのリカバリCDが使えないならMicrosoft Windows2000インストールディスクを使うしかない。CDをセットして起動する。(Windows2000を買っておいて良かった) CDから読み込みが始まり、しばらくしてWindows2000のセットアップ画面が現れ、セットアップの開始(Enter)か、修復(R)か終了(F…
コメント:0

続きを読むread more

修復なるか、VAIOノートのWindows2000

メインで使っているVAIOノートが突然のトラブル。何が起きたのか、ネットワークの設定中にいきなりブルースクリーン、メッセージを確認する間もなく自動再起動がかかった。が、起動画面が表示されず、黒い画面のままだ。 おやーー  Ctrl+Alt+Deleteを2度(?)押すと再起動する。が、やはり起動画面まで行かない。 うーーん、このトラブル…
コメント:0

続きを読むread more

「moi」 斉藤由貴

斉藤由貴の「moi[モア]」(PCCA-00701ポニーキャニオン1994.12.7発売)を聞いている。買ってからまともに聞いたことがなかったのかもしれない。今頃になって、私にとってのいくつかの大きな発見をした。 4曲目、「I Love How You Look Me」。 ん?どこかで聞いたメロディだと思ったら、これは“モコ・…
コメント:0

続きを読むread more

スポンジ エアフィルタの問題

ケースの改造の最初は給気口の拡張とエアフィルタの除去だった。 このエアフィルタは電子機器の給気口によく使われているスポンジの目の粗いタイプのものだ。 しかしこのエアフィルタは良くない。 まず、通気性には問題ないだろうが、付着したゴミを取ろうとすると、以外に取れにくい。 それはスポンジの表面に細かい突起が無数にあり、付着したゴミ…
コメント:0

続きを読むread more

ミツミ FA404M

ミツミのフロッピードライブ+カードリーダ、FA404M の使用感である。 フロッピードライブ部はFDDポート用インターフェイス、、カードリーダ部はUSBインターフェイスが出ている。 USBインターフェイスのほうはM/BのUSBヘッダピンに接続する。 WinXP SP2ではドライバなどは不要、起動した時点でハードウェアが認識され、即使える…
コメント:0

続きを読むread more

いろいろ出てきた不満

たった1台作っただけで何が分かるかと言われそうだ。 しかし自作初心者なりに思うこともある。 自作に何のメリットがあるかということを問われたときに、「安く作れるから」という人はいないと思う。 では自分はどうなのかといえば、それは「お勉強」で作り始めたのだった。 1台作ってみて大まかなハードウェアの知識とマーケットの様子など、見た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実際に使うディスクシステムを選ぶ

さて、実際にパソコンを使っていくのに、どんなディスクシステムにするかということを考えてみる。 条件として、搭載するディスクは4台まで(緊急的には7台まで)とする。 IDE RAIDはRAID0にしてもディスクの速度パフォーマンスがほとんど期待できないので、使うとすれば信頼性を考えるRAID1であるが、SerialATAに比べて優位性は…
コメント:0

続きを読むread more

仰げば尊し

先月は「♪なんだ坂♪こんな坂♪」であった。今月は「♪仰げば尊し♪我が師の恩♪」である。一体何のことか分かる人にはわかるだろうが、それはともかく、この「仰げば尊し」の歌詞の中で、「♪思えばいととし♪この年月♪」がどういう意味なのか長らく気になっていた(もちろん、他の部分も分からないだらけなのだが)。その中心にあるのが「いととし」である。 …
コメント:0

続きを読むread more

ディスプレイは液晶

ディスプレイは液晶を選ぶのが当節の常識か? I-OデータのLCD-173Vを買った。 17インチ、1280x1024ピクセルでサイズ・解像度とも普通に使うにはちょうど良い。 最初、ディスプレイを選ぶときにDVI端子がないとダメなのかとも思ったが、このディスプレイはくっきりとして色のにじみもなく、アナログ入力だけでも十分だと思って選…
コメント:0

続きを読むread more