検索(Google と Yahoo!)

日本でも台頭著しい Google である。 2、3年前から主に Google を Web 検索ツールとして使ってきたのであるが、ブログをやっていて最近気がついたことがある。

Bgilobe のブログはアクセスログを取ることができ、それを見ることでどこからアクセスしてきたかが分かる。 それが Yahoo! だったり Google だったり MSN、その他だったりする。 そのアクセス元を日を追って調べていくとある傾向が分かるのである。

ブログ作成当初は当然ながら Biglobe のウェブリブログサイトからのアクセスだけであるが、たいてい2、3日もすればまず Yahoo! からのアクセスが目立つようになる。 それに先立ち、1、2分の短時間にページを総なめにアクセスしていくのは Yahoo! からのサーチロボットであろうか。

不思議なことに(あの) Google からアクセスされるのは、だいたい10日以上過ぎてからである。 遅いときは2週間を過ぎる。 これはつまり Google では新しい情報を得にくいということと、Yahoo! と較べて相当な差があるということになる。

今まで漠然と Google にそれなりの信頼を置いて使ってきたのであるが、このことを知ってからは、Yahoo! を Web 検索に使うことにした。 特に新しい情報を探すときは必ず Yahoo! から使うことにしている。

ところで、どちらからのアクセスが多いか大ざっぱに較べてみると、半々というところだが、若干 Google のほうが多いように思われる。 Google の人気浸透というところか。 たしかにシンプルな画面とレスポンスの良さは好感が持てる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント