Windows Update で何度も出る更新プログラム KB823353 を解決する!

Windows 2000 を再インストールをしアプリケーションもインストールし、順調に使っているつもりだったが、また問題が出てしまった。 数か月前の修復後にも出ていた「 Outlook Express 6 SP1 用累積的なセキュリティ更新プログラム (KB823353) 」の更新である。 何度更新を繰り返してもインストール完了となるが Windows Update のたびに、やはり出てくる。 ネットでこの関連を検索すると、同じようなトラブルに遭遇している人が多い。しかし、これを解決しているサイトには出会わなかった。

このプログラムでセキュリティが更新されたのかされていないのかどっちなのか?? マイクロソフトのダウンロードセンターから Microsoft Baseline Security Analyzer 2.0 (MBSA2) をダウンロード・インストールし、パソコンのスキャンをしてみると、 Outlook Express 6 SP1 用累積的なセキュリティ更新プログラムは適用されていないという結果になる。
そこで今度は Windows Update ではなしに、ダウンロードセンターから Outlook Express 6 SP1 用累積的なセキュリティ更新プログラムをダウンロードしインストールしようとすると、「この修正プログラムをインストールするには Outlook Express 6.0 Service Pack1 が必要です」というエラーメッセージ(以下OE6SP1)が出る。

なるほど、そういうことだったのかと Outlook Express 6(OE6)のバージョンを確認したらやはり SP1 ではなかった。では OE6SP1 にバージョンアップするにはどうしたらよいか調べたら Internet Explorer 6 Service Pack 1 をインストールすれば良いことがわかった。が、すでにこのインストールは済んでいるのだ。何かの拍子に OE6SP1 の部分だけインストールに失敗したのだろうか・・・

とにかく Internet Explorer 6 Service Pack 1 を再度インストールしないことには OE6SP1 はインストールされないらしい。IE でダウンロードセンターにアクセスし、ダウンロード・インストールを開始する。ウィザードに従って進んでいくとインストール済みであるから「すべてのコンポーネントを再インストールしますか?」というメッセージではすでに「セットアップの終了」にチェックが入っている。このまま OK をクリックするとセットアップは終了してしまうので、「すべてのコンポーネントを再インストールする」にチェックを入れて「 OK ]をクリック、インストールを開始した。

そしてインストール完了後、Windows Update を実行する。なんと、アップデートすべき項目が 5つも 6つも出てくる。う~むこれは先祖がえりだな(笑) 冗談はともかく、このリストの中には例の“ KB823353 ”も入っている。今回はこの更新を真っ先に単独でインストールする。それには「高速」ではなく「カスタム」でおこなうことだ。
「 Outlook Express 6 SP1 用累積的なセキュリティ更新プログラム (KB823353) 」以外のチェックを外し、この項目だけをインストールする。
再起動後、Windows Update で同様に「 Outlook Express 6 Service Pack 1 用セキュリティ更新プログラム (KB897715) 」だけをインストールする。
再起動後、Windows Update で「Windows 2000 Service Pack 4 用の更新プログラム ロールアップ 1 (KB891861)」以外をインストール。
さらに再起動後、Windows Update で最後になる「Windows 2000 Service Pack 4 用の更新プログラム ロールアップ 1 (KB891861)」をインストール、再起動して終了、これで見事「優先度の高い更新プログラムは存在しません」となった。
また、MBSA2のパソコンスキャンでもこの件はクリアできた。

今の Windows Update では同時に複数項目のアップデートが 1度でできるようになっているが、しかし完璧ではないようだ。 KB823353 は複数の項目と同時にインストールされたと覚えている。そのことが完全にインストールされなかった原因かもしれないと思った。そこで今回は用心してインストールごとに再起動までした。ほかにもっと効率の良い対処方法があったのかもしれないし違う原因だったかもしれないが、結果的にはこの作業は間違いではなかった。

ただし、Outlook Express 6 のバージョン情報に、SP1 の文字はない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた