閏(うるう)って?

閏年(うるうどし)、閏秒(うるうびょう)、何か変だと思った。 うるう秒は、協定世界時(原子時計を基にした時刻)と世界時(地球の自転を基にした時刻)との誤差を縮めるために協定世界時に加減する秒のこと。 どうも原子時計の正確さに比べ、地球の自転は遅くなったり速くなったりしているらしい(?)・・・。 閏(うるう)とは? 1.太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石英が食品添加物?

封を切ってカップにあけ、お湯を注いですぐ飲めるスティックコーヒー。 独特の香りが漂い、「香料が入っているからなぁ」と思いつつ成分表を見たら、原材料の中の一つに  微粒酸化ケイ素 とあった。 酸化ケイ素といえば、石英・水晶の類。あるいは身近なところで乾燥剤のシリカゲルを思い出すが、なんで食品の中に?・・・ と驚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バザールでござーる うちわ

これは今は無き無線パーツ高岡店でもらったNECのPC-98販促、バザールでござーる うちわで、状差しにさし込んであった大量のうちわの中から見つけたものだ。 PC-98全盛時代のものか。 この後、Windows95が爆発的に売れ出し、PC-98アーキテクチャーのWindowsは次第にDosVに押され、ついに98NXとしてN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花と実

南国の花、ハイビスカス。 DIYに売っているということは、富山でも咲かせることができるということなんだろう。しかし昨年は玄関に置いたため冬を越すことができず、春を迎える前に枯れてしまった。やっぱり、ここは寒いからなぁ・・・ 今年はそれを教訓に、リビングで、寒い朝は最低でも10度を下回らないように気をつけ、日中の室温は20度、日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

INACCESSIBLE BOOT DEVICE

INACCESSIBLE BOOT DEVICE はぁ? なにこれ。 Windows10で、ついさっきこんなメッセージのブルースクリーンとなる。 WindowsUpdateの更新プログラム適用後、再起動の途中で出たものだ。 起動ドライブにアクセスできねー って言っている。なんで? SSDが壊れたんですか? 焦った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木由里さんの手記「ともしび」 1977年放送分

小沢純さんという方から当ブログへいただいたコメントで、Youtubeへのリンクが紹介されています。 そのページでは、小島一慶さんのパックインミュージックで1972年から毎年放送されていた、鈴木由里さんの手記「ともしび」の1977年に放送されたものの録音が、聞くことができます。 小島一慶さんが担当したパックインミュージック(火曜パッ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

VGN-SR70BをWindows10に・・・

VAIOのモバイルノートVGN-SR70BをWindows10にアップグレードしてみた。 Vista時代のこのノート、Windows8Proにアップグレードして若干の問題があったがWindows8.1Proにアップグレードしてめでたく解決、 http://cavtot.at.webry.info/201311/article_1.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

右ボタンをクリックするとWindowsMediaPlayerが起動する!

いったいどういうことだろう? 普段右クリックで起動していたメニューが表示されなくなった。 代わりにWindowsMediaPlayerがしゃしゃり出てくる。 デスクトップ上、ショートカットアイコン上、どこでクリックしようともお構いなしに。 たとえばExcelで、行を挿入しようとして行番号上で右クリックすると、いきなりWindo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イオンスタイルとなみ

イオンのギフト券があったので使ってしまおうと、富山の呉西では話題になっているイオンモールとなみへ行ってきた。 行ったのが初めてなので中を一通り見るつもりだったが、1階をひと回りしただけでやめた。はっきり言ってこんな田舎町に、こんなリッパな商業施設は似合わない。少なくとも田舎ジジイの行くとこじゃないことがわかった(笑) さっさとギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wordが使えない?

先日、知り合いから「Wordが使えないんだけど、わかる?」という電話。 この、「わかる?」というのが気に入らない。 ともあれ、早速行ってWordを起動してみると たしか「応答していません」とか「修復してください」とか「終了してください」などと出てきたと思う。 いったい何なんだろう? と、Wordのタイトルバーには(非商用目的)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSD換装顛末

O S: Windows Vista Ultimate マシン: dynabook Satellite WXW/79CW メモリ: 2GBx2 ディスク: Intel SSDSC2CT240A3 240GB 症状は、 初期は数日ぐらいに1度のブルースクリーンのストップエラー、すぐ勝手に再起動(または真っ黒のまま)してしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンダ不良

石油ファンヒーターが突如停止した。 運転ボタンを押して消火したときと同じ「カタン」という音がして消えたが、余熱冷ましの間回るはずのファンが回っていないし、ディスプレイの時間表示もない。 電源プラグをさし直したりしても無駄だった。 まだといえばまだだし、もうといえばもうだし、13年間というのは微妙だ。 とにかく暖房器具の不具合はヘタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFi15付録D/DコンバーターのA/D部分(3)

このA/Dコンバーターは96kHzのサンプリング周波数で動作しており、入力信号がその半分の周波数(ナイキスト周波数)でも十分に減衰されずに、A/D変換されるらしいことが分かった。 それを確かめてみたいと思う。 ナイキスト周波数以上の入力信号を変換するとその信号は、 ナイキスト周波数 - (入力信号 - ナイキスト周波数) で示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFi15付録D/DコンバーターのA/D部分(2)

DigiFi No.15に付録のD/Dコンバーター基板、このA/Dコンバーター部分が気になっている。 もしかしたらデジタルファイリングに本気で使うことになるかもしれないからだ。 とりあえず周波数特性を測ってみることにする。 使ったのは安藤電気製シンセサイザオシレーターAJ-2730Bとレベル計AD-4730Bで、ともに10H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFi No.15 D/Dコンバーターをケースに入れる

前回はA/Dコンバーター部のシールドやD/Dコンバーター基板ごとお菓子の金属缶に入れてしまったり、USBバスパワーをやめて別電源化することで、A/Dコンバーターチップの性能レベル近くまでノイズを減らせることが分かった。 このうち、お菓子の金属箱に入れての使用では扱いにくいので、電子工作に使うケースに入れることにした。 ジャンク箱に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D/Dコンバーター基板をいじくる

DigiFi No.15 付録のA/Dコンバーター部分にまだこだわっている。 前回、USBバスパワーを止めて別電源にすることで残留ノイズが劇的に減ったことを書いたが、ハイレゾというにはもう少しノイズレベルをダウンしたいところ。 悶々としているところへ、ふと思いついてノイズのFFT分析をしてみた。 USBバスパワーで動作させた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFiNo.15付録D/Dコンバーターを別電源で動作させてみると・・・

手始めにD/Dコンバーターを普通に接続して、コネクタCN101の6番ピン(USB5V)をオシロで観察してみる。 思ったとおり、BZAAPSが出力するUSBの5Vはかなり汚いことが確認できた。 オシロのレンジは電圧軸が50mV/div、時間軸が10ms/div。 波形が重なって写っているのは、1秒につき10回掃引しているのに対し、カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFi No.15 付録のA/Dコンバーターの部分

DigiFi No.15付録のD/Dコンバーターが、96kHz/24BitのA/Dコンバーターを内蔵しているのが気になる。 もしかしたらアナログ音源のハイレゾファイリングの主役になるかもしれないと、期待を込めて(?)買った。 さっそく簡単な基本特性をチェックするために機械をそろえた。  パソコンはSONY BZAAPS。 ハイレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VGN-SR70Bのベンチマークテスト

WindowsVistaHomePremiumからWindows8.1ProにアップグレードしたVGN-SR70Bの、ClystalMark2004R3でベンチマークテストした結果である。 最近、SR70BのHDDをSSDに替えたので、どれぐらいのスペックなのか見たかった。 それだけならClystalDiskMarkなどを使えばい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪しいメールが来た!

最近、架空請求などの詐欺メールがひんぱんにやってくる。 身に覚えがなければさっさと削除するのが一番だが、心配な人は必ず公的機関(警察・消費者生活センターなど)に尋ねること。 ネット検索してサポートしてくれるところを探すなどはもってのほか、いいカモにされてしまう可能性が高い。 業界(?)ぐるみで詐欺メールを流して(餌をまいて)おいて、相談…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンダの煙飛ばしファン

ハンダ付けをしていると、ヤニが溶けて煙となって立ち昇り、顔の周りにまとわりつく。 このにおいが好きだという人もいるが、直接吸い込みたくはない。 そこで作ったのがハンダ付け用扇風機なのだが、これをいつ作ったのか相当に以前のことで、覚えていない。 ただ、流用したファンはガスが抜けて使えなくなった除湿機のものであり、ちなみにその後除湿機は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK「おかあさんといっしょ」で放送されたレア曲

子供の園児時代に録画して見せていたビデオテープから、歌の部分だけをコピーして保存しているDVDがある。 時代は森みゆきさんが出演していた時、男性では林アキラさんと坂田おさむさんの途中までである。 その中で、ネットで検索しても見つけづらいと思われるものを書き出しておこうと思う。 曲名: げつようびは 作詞: さとうわきこ …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

Lo-Dのマッチ

なんてことない、ただのマッチ。 1970~1980年代にかけて華やかだったオーディオ業界、日立のオーディオブランド Lo-D も、MOS-FETなんかで気を吐いていた。 青空と雲のデザイン、すっきりした音を連想させる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

印刷の色が違う!

EP-302を使っている。 いつものように印刷を開始すると、色がずれているというか色が混ざっているというか、おかしな色で仕上がってきて驚いた。 EP-302では初めてのことだ。 とりあえずプリンタのユーティリティでヘッドクリーニングをしたら直った。 しかしそれから2、3日して印刷するとまた同じように起きる。 そこでノズルチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VGN-SR70BをWindows8.1にアップグレードしたら

Vista時代のVGN-SR70BにWindows8をアップグレードして使っていた。 ソニーのサイトでは、SR70Bのアップグレード情報がなくWindows8への対応機種ではなさそうであったが、試してみたところ、アップグレードできてなんとか使えていた。 Windows8はVistaと比べれば、ずっと使いやすいOSだなぁというのが第一印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンモクセイが2度咲いている

朝、外へ出るとキンモクセイの香りが。 ん?近所にキンモクセイを植えている家があったかな? おやおや、ウチのキンモクセイがまた咲いている。 たしか10日か2週間ほど前に咲いていたから、これで2度咲いたことになる。 珍しいことだ。 今年は香りが2度楽しめて、得した気分。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Seiko Sonola

たまに遊びに来る、(丑年のはずだから)もう88歳になる隣村の爺さんから柱時計の修理を頼まれた。 時間は正常に表示するが、時報を打たないとのことだった。 爺さんが持ってきた時はすでに時針や文字盤が外されていて、自分で直そうとしたあとだった。 モーターか何かが壊れたと思ったが手に負えないと考えて持ってきたそうだ。 おぅ、こういう時計…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

Windows Updateで何度もインストールできてしまう更新プログラム

2013年9月10日に公開されたOffice2007のセキュリティ更新プログラムが、Windows Update でインストールしてあるにもかかわらず、何度もインストールできてしまう現象が起きている。 更新プログラムは KB2760588 KB2760583 KB2760411 の3本。 マイクロソフトでは現在、調査中とのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィルスバスターに使用期限がきた

ウィルスバスターの使用期限2013年8月31日が過ぎた。 使用期限とはいうが、この日を過ぎるとウィルスバスターが使えなくなるという意味ではない。 ○○パターンファイルや○○エンジンのアップデートなどのサポートがされなくなるだけで、今までどおりバスターは機能している。 ということは、使えてても日ごとにウィルスバスターが古くなるわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FENDIの小銭入れ付きキーケースだって

もうかれこれ10年は使っている。 キーケースだと知らなかったし、小銭入れにはキーホルダの部分が邪魔なので取り外して使っている。 母が何かの団体のイベントでカナダへ旅行した時のお土産だ。 60カナダドルだったといっていたから、当時日本円で6000円弱ぐらいだったろうか。 なんて高い小銭入れなんだ、土産物屋でぼったくられたな、なんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAF-A55の、HeadphoneSetup ってなんだ?

KAF-A55では「使用するヘッドホンに合わせて最適な音質になるよう設定」できるとあり、 Standard(一般的なヘッドホン)、Headphone1(インナーイヤーヘッドホン)、Headphone2(カナル型ヘッドホン)が選べる。 ふ~ん、KAFはヘッドホン使用を重視しているということなのかなぁ。 そこで、というわけではないが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAF-A55の、SpeakerSetup ってなんだ?

KAF-A55(以下、KAF)の設定メニューの中に、スピーカーセットアップという項目がある。 「接続するスピーカーに合わせて最適な音質になるように設定」するためだそうで、Standard(一般的なスピーカー)、Speaker1(CORE-A55の付属スピーカー)、Speaker2(小型ブックシェルフスピーカー)の3タイプが選べる。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAF-A55のボリューム

重宝しているKAF-A55(以下KAF)である。 ネットを検索していると、どこかのQ&Aに「音量が小さくて使えない」というのがあった。 どうもPCを音源にして使っているときに起きているようだが、PCのボリュームを絞っていると当然USBの出力データも減算される。 入力元が絞られているのだからいくらKAFでボリュームを上げたって音は大きく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAF-A55のトーンコントロール

KAF-A55のトーンコントロールはBassやTrebleの変化に比べてMidの変化が少ないように感じる。 確かに効いている気はするんだけど、曲によっては ? と思うこともある。 Midがコントロールできるアンプはそれほどなかったりするので、ここでもオマケ的な要素が強いのかなぁ とも思ったりしたのだが・・。 そこでKAF-A55の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAF-A55を買ってしまった

3か月ほど前、ずっと使っていたCDラジオが壊れてしまった。 主にCDを聞くために使っていたが、そのCDがかからなくなったのだ。 聞きたくなったらステレオで聞けばいいからと思って放っておいたが、やっぱり寝室の枕元でも聞きたくなって手頃な物がないか探したら、ケンウッドのKAF-A55が見つかったのだった。 http://www2.jvck…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェイスブックとは?

Facebookを日本語に直訳したら 面本(つらぼん)じゃないか。 でもまだ、Facebookをそんなふうに呼ぶ人はいないらしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうの雷撮影

きのうから夜通し雷が鳴っている。 もちろん、間欠的であるが、眠ったかなと思うとゴロゴロ始めるのである。 だいたい、2時、3時、4時、5時と、ちょうど1時間ごとに起こされた。 寝不足である。 日中もゴロゴロやっている。 天気予報では、あすの明け方にかけても大気の不安定な状態が続くとのこと。 今晩もゴロゴロやるのだろうか。 ちなみに今も時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷撮影

午後から荒れ模様。 雷が鳴り続いている。 夕方6時過ぎからは20~30秒に1度は稲妻が走るので、雨が小ぶりになった時間を見計らって2階の窓から撮影してみた。 カメラはCanonのPowerShotA590IS。 マニュアル撮影で、絞り8.0これでも最大、露出10秒。 こんなコンデジでも結構撮れるもんだなぁ、というのが正直な感想。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

USBパワーアンプ基板の回路図

DigiFi7号付録USBパワーアンプ基板の回路図を起こしてみた。 (ネットを探したが回路図がないようだし) いざ、一つ一つの部品とパターンの確認をやってみると、その小ささに改めて恐れ入った。 ウチにある+3.5度の老眼鏡でも小さくてはっきりと細部は見えない。 デジカメで接写したり拡大鏡を使ったりして何とか回路を写し取ることがで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DigiFi7号付録USBパワーアンプの改造を考えてみる

ここ10日間ぐらい、DigiFi7号付録USBパワーアンプの改造を考えていた。 参考までに何ができるか、ネットを探るといくつかの改造記が見つかった。 それを列挙して感想をいえば、 1.パワーアンプの電源コンデンサーの容量を大きくする。 これは是非やってみたい気がする。 定電流回路が前段にあるのでオリジナルの16V6800μFを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基板のレイアウト

DigiFi(デジファイ)7号の付録、USBデジタルパワーアンプである。 キーデバイスとなる二つのLSIの概略が分かったうえで、基板の構成を確認してみると。 このようなレイアウトになっていると思う。 オレンジ色の線で引いた各ブロックの境界はおおざっぱでいい加減である。 たとえば、USB DAC部にR14、R15、R16、R17を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DigiFiの付録 小さな巨人なんだろうか

DigiFi(デジファイ)7号の付録が目下のところ、興味の対象になっている。 動作テストもそこそこに、スピーカーコードやUSBケーブルを外すと、デジタルアンプ基板を手に取りまじまじとながめた。 Olasonic、StereoSound、DigiFiと印刷された面にすべての部品がハンダ付けされており、その裏面は部品が一つもついていない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本誌が付録か、付録が本誌か?

DigiFi(デジファイ)7号で、USB DACが付いたデジタルパワーアンプが付録になっている。 これが2980円とは高いのか安いのか? いや、十分買う気にさせる価格だ。 もしアンプが付いてないなら、500円でも買うこともなかっただろう。 本と大きな箱がセットになっており、中を見るまで何が出てくるか心配になった。 表紙にある写真では、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カエルはセミを食べるのか??

アマガエルが夜、窓際で明りに誘われてやってきた小さな虫を捕まえて食べるのは普通に見られるのだが、トノサマガエルともなるとこんなものも食べるのかとビックリした。 我が家の庭には数匹か十数匹か分からないが、トノサマガエルがいる。 今年は特に数が多いように思えるが、また、例年より体格もよいように見える。 たまたま庭先をうろついていたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more