トラ刈りオヤジのノラないハナシ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東芝SG型扇風機

<<   作成日時 : 2012/08/05 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

東芝の古い扇風機である。

画像
羽根の直径が40cmもあり、シャーシャーと羽根の風切り音が大きい今時の扇風機よりも、よっぽど静かで風量が多い。
東芝のサイトで調べてみると1964年から1965年にかけて販売されたものと分かった。 1964年といえば48年前、東京オリンピックがあった年。 以来きょうまで毎年使い続けてきた、我が家で最も古い電気製品であったが。
画像


ガード、つまり危険防止の囲い網が妙にグラつくので、ネジを締め直そうと後ろのモーターカバーを外したところ、内部の配線に恐ろしいひび割れを発見した。
画像
画像

恐ろしいといっても、電線の導体部分が露出してどこかに接触しそうでもないと思うのだが、しかしさらに見えない部分でどのようになっているか心配である。
長年の使用で内部にひどくホコリがたまっているし、事故が起きないうちに使用をやめたほうが賢いといえるだろう。 もはやアンティークな蔵物としての役目しかないだろう。

画像
首振りスイッチは本体にあり、ワイヤーで伝達してモーター部の首振り機構を動かす。 重量が約7kgあってかなり重く、向きを変えやすいように底部に回転ベースが付いている。
画像

右側面にコネクタが付いているのだけど、これはリモコン用かタイマー用か?
画像

明日、代わりの扇風機を買ってこよう。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
昭和30年代の扇風機かっこいいですね〜。私も一台くらい欲しいです。私も同じ東芝の古い扇風機は持っておりますが。それでも1968年製です。私の知人の方が古い扇風機を4〜50台くらい所有していたりしますが。

中の配線が劣化しているのであれば使用は控えた方がよいですね。確か昔の扇風機は15年くらいの使用を想定して作られていたとか。

コンデンサーは円筒形ですね。確かこのタイプは中に油が入っていて発火したときにその油に引火して大きな火事になるとか。なのでネットとかでもコンデンサーが円筒形の扇風機を使う際は注意するように書かれています。

ただ、昭和の家電は歴史みたいなものですので捨てずに大事に置いておくことをお勧めいたします。(長くなってすいません)
yoshi7927
2013/05/13 00:09
yoshi7927さん、コメントありがとうございます。
コンデンサーが悪いんだったら、測定して同容量のフィルムコンデンサーに付け替えれば訳ないんですが、配線となるとモーターを分解して巻き線からの引き出し線を取り換えることになります。 それがちょっと手に負えないということでお蔵入りになりました。

ところがやり場がないので年末の大掃除で、結局粗大ゴミ置き場行きになってしまいました。 もしその前に所望されていれば喜んで差し上げられたのですが。
なんでもかんでも
2013/05/13 17:47
あっちゃ〜。処分されちゃったんですか。残念です!デザインとか結構良かったんですけどね。まぁ・・・仕方ないですね。
yoshi7927
2013/05/15 02:19
初めまして
あらら〜捨てちゃったんですか
大体このくらいの年始の扇風機だったら人気があるので5000〜7000円くらいで取り引きされてるんですがね
でも、仕方ないですね
ハマの旧車マニア
2014/06/13 16:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東芝SG型扇風機 トラ刈りオヤジのノラないハナシ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる